あめのちブログ

〈雨〉〈霖雨〉〈外待雨〉〈樹雨〉で運営するブログ。 日記をメインにアニメ、小説、イラストの話を書いたりしてるよ。

タグ:Morozoff

〈雨〉です。アイルランドのロスレアも雨です。


ハッピーバレンタイン!!(遅い)


ということでバレンタインです(だから遅い)。


スマホも無事直りまして、ええ。
予告していた通りチョコの話でもという次第です。

ちなみにスマホは完全に何も受け付けない状態だったんですが、強制終了したら元に戻りました。
強制終了という手があったのは完全に失念しておりました。



まあ直ったので良しとしてチョコの話!


僕は基本的に親からしかもらえないので自分で買ってきました!
バレンタインフェアやっているところ普通に行って買ってきました。
別に都心の方に買いに行ったわけではなく近くのデパートに買いに行ったので、女性がいっぱいいて買いにくいということもありませんでした。

そして買ったのがコスパが良くて有名な(有名かは知らん)


Mary'sのチョコレート!


買ってやりましたよ……。


80粒3000円……。


すごいな、の一言。
こんな量のチョコ買ったの初めてだからワクワクした。
2段だよ2段。
ワクワクしない方が無理でしょ。

味の方は一応前回にも書いたことがあるのでそちらを見てね。


http://blog.livedoor.jp/amenoti___/archives/16453170.html


チョコもバレンタインということでか普段の内容ちょっと違うような気がします。
たしか前に買ったときはストロベリーのバラのチョコはなかった気がする。

量も量なのでちまちま食べていきたい。



DSC_0101

_20200215_104830



もう一つは親にもらったやつ。

Morozoffのチョコレート!


こっちは確かですが27粒で1000円。

またまた非常にコスパが良いです。

こっちのチョコはシンプルというかコスパ重視というのか、上のMary'sとは違ってフルーツとかクランチとかそういうのは一切なくシンプルにチョコです。

ビターとかミルクとか。

Morozoffにもちゃんと手の込んだチョコはあるけど今回はシンプルです。
上のリンクに張ってある記事でもMorozoffのチョコについて書いてあるんですが、そっちで買ったのはビター、ミルクだけでなく色んな味の入ってるチョコでした。

食べてみて思ったのは色んな味が入ってる方が良い!ということ。

自分で買ったわけじゃないのでチョコ食えるだけで良いんだけど、やっぱり少し金かけてでも色んな味楽しめる方が良かった。

MorozoffのチョコはMary'sのチョコ買いに行ったところにもあったからちょっと見に行ってみようかな。
1日経ったからもうバレンタインのブース無くなってる可能性大だけど。

DSC_0097
DSC_0098


チョコの話はこんなところです。

上の記事とこの記事を読んだ方。
またMary'sとMorozoffのチョコかよ!とか言わない!

だってこの2つの店のチョコめちゃくちゃコスパ良いんだもん!

他の店のは高くてためらってしまう。
個人的には質より量だからね。
”こだわった”とか言われても違いなんてよくわかんないし。

質より量やでほんま!



by〈雨〉

〈雨〉です。今日の天気は曇りです。

コンビニで売ってるやつじゃなくてブランドのちゃんとしたチョコ食べたくなるときってありませんか?

ってことでチョコの話し!

最近2つのブランドチョコ食べましたー。

食べたのはMary'sとMorozoffというブランドのチョコです。
どっちも日本のチョコブランドみたいですねー。
DSC_0001
DSC_0002

こちら箱。


ブランドチョコってどれもこれも一粒100円とか200円とかするイメージがあったんだけどそんなことはないんですね。

Mary'sは40粒入りでなんと1500円!!

Morozoffは20粒入りで1000円!!

でした。

ブランドチョコは全部高いってイメージだったので衝撃でしたよ……。
まぁこれでも高いと言われればそりゃそうではあるんですけど。

でもこの値段で本格的なチョコが食べられるんですよ。

ちなみにMary'sでは80粒で3000円。

Morozoffでは60粒で3000円。

というセットもあります。
特にお得になる訳じゃないですけど魅力的です…流石にひよって買えませんでしたけど。


食べた感想としては味に大差はないと思いました。
中身は色々と味は違うんですけど、より変化があるという意味ではMorozoffかなと思います。

Mary'sは香りで違いがあるのに対して、
Morozoffはチョコの中に実際にフルーツ?的なのが入ってました。

なので香りで十分という方はMary's
味の変化が欲しいという方はMorozoff
が合うと思います。


そして値段に関して、この2つのチョコには20粒の差があるわけですが、
そこまでの差があるわけじゃないのです。

_20190411_170148

40粒と20粒の箱。
思うほど大きさに違いはないでしょ?
実はMorozoffのチョコはMary'sのより大きくて1,5倍くらい大きいんです。

なので1粒単位あたりの値段にそこまで差はないです。

なので一粒の満足感はMorozoffの方が上ですね。


個人的にはMorozoff推しですがどっちも旨いのでオススメです!
ちゃんとしたチョコ食べたいという方は是非買ってみてください!

ついでにどちらのブランドもこれよりランクが上のチョコも取り扱ってるので興味があれば……。



ちなみにこの手のチョコってなんて呼べば良いんですかね?
ちゃんとしたチョコ?
本格的なチョコ?
ブランドチョコだと高いイメージだし。

一応名前としてはMary'sではファンシーチョコ。
Morozoffではフェイバリット。
という名前で売り出してました。


個人的にはリーズナブルな値段のチョコの名前を統一してくれたらいいなと思いました。

何が良いかなー。
ちゃんとしたチョコでちゃんチョコ。
本格的なチョコで本チョコ。


うん、ないですね。


by〈雨〉

↑このページのトップヘ